昔のドッグダンスレッスン動画を見て思った事。

HP修正にあたって

昔の動画を見ていたら、

またまた、懐かしい映像を発見!

私がドッグダンスを始めるきっかけとなった

A先生のレッスンの風景。


ルーシィと私が踊ってます。

https://photos.app.goo.gl/DnuMubgeuDryIXni1

この時は

1か月に1回とかしかレッスンがなくて

もう、本当に

レッスンがくるのが

待ち遠しくて待ち遠しくて。


高速飛ばして1時間位?

遠かったのですが

休まず通った思い出。


どうして夢中になったのかなー?

って思って

今回、この動画を見返してみて思い出したこと。


A先生、

犬の基本的なトリックを教えたら

最後に

必ず、

こうやって、

有名な曲を使って

ちょっとしたルーティーンみたいに

振付をしてくれて

踊らせてくれたんですよ。


もう、トリックなんてできていないし

(教わったばかりだし)

ポジションも何もなく、

犬は

トリーツをルアーとして

ついてきているだけなのですが、


でも、

これが楽しかったのです。


ルアーとして

犬を操っているだけで

犬は何も学んでいない!


犬を混乱させるだけ!


2,3年前の私だったら

そう思ったかも?(笑)


でも。


楽しいから!

やるんですよね。


楽しいから続けられる。


飼い主が楽しければ

犬も楽しい。


ここがあってから

ルアーを外していけばいいし


ここがあってから

あせらず

ゆっくり

レベルアップしていけばいい。


私が

もし、ドッグダンス教室を開いたなら、

こういうメソッドにするなー。


ってもちろん、やらないけど(爆)


こんなレッスンしているところあったら

迷わず!通います。

誰かやって!(爆)

Dance with you-ドッグダンスを貴方と

ドッグダンス、ドッグスポーツ奮闘記